スクリーンショット 2020-08-15 21.10.59

スクリーンショット 2020-08-18 18.11.11

 

オンライン対談「しつもん×探究トーク」


毎回ゲスト講師をお迎えし、普段の教育活動をご紹介しながら、
新しい学習指導要領でも注目されている
「探究」についてフォーカスしたお話をお伺いしています。

好奇心や探究心を育む「しつもん」のあり方と、
子どもたちが自ら「問いを立てる力」を身につけられる環境へ

そんな先生と生徒の関わりが実現する未来を
私たちはイメージしています。

 

 

これまでの「しつもん×探究トーク」の動画をご覧いただけます

<受講料> 1,000円

※オンラインスクールでのクレジットカード決済となります。
お預かりした受講料は、しつもん財団への寄付として受けとり、今後の運営費に充てさせていただきます。

 

 

<対談者>しつもん財団理事    藤代圭一

教えるのではなく問いかけることでやる気を引き出し、
考える力をはぐくむ「しつもんメンタルトレーニング」を考案。
著書『しつもんで夢中をつくる!子どもの人生を変える好奇心の育て方』(旬報社)ほか。

image-png-1

 

 

<ゲスト講師>

vol.1 寺中祥吾さん(学校法人軽井沢風越学園)

プロフィール写真

・しつもんが有効に働かない時に起きていることって?
・探究の価値を考える時の2つの視点
・探究と評価について
・探究を深めたくなる「しつもん」とは?vol.1動画を申し込む

 

vol.2 大野佳祐さん(島根県立隠岐島前高校 学校経営補佐官) 

ohnosan

・海士町の教育魅力化プロジェクトの背景
・本当はどう思っているの?を引き出す「余白」
・探究の入口にあるものとは?
・成長に関わる3つのKYOU「熱狂・越境・逆境」 

vol.2動画を申し込む

 

vol.3 髙木勉さん(私立高校非常勤講師、TOMORROWLAND BOOKS他)

tagagitutomu

・学校と社会をつなぐ働き方を選んだ理由
・自分の「軸」が見つかるしつもんメモ
・大切にしている言葉と探究の関係性
・人の成長に関わる「接点」とは?vol.3動画を申し込む 
vol.4 宗像蒼さん(沖縄サドベリースクール、イラストレーター/アーティスト)

image-png

・サドベリースクールとの出会い
・夢中になるときに起きていること
・大人の「意図」が押しつけになるとき
・教育に子ども自身が責任を持つ

vol.4動画を申し込む

 

vol.5 齊藤祥子さん東北芸術工科大学 こども芸術大学認定こども園 園長)

image-png-2

・教育目標として育む「3つの心」とは?
・ドイツの哲学の授業から学んだこと
・夢中や探究に向かう環境づくり
・評価のあり方と自己肯定感の関係性

vol.5動画を申し込む

 

vol.6 上野真司さん(特定非営利活動法人森のこだま 代表理事

uenosan

・他者の視点が教えてくれること
・人間の視点と森の視点
・探究の感覚とその入り口
・探究を深めるためのしつもん 

vol.6動画を申し込む

 

vol.7 加藤智博さん(立命館守山中学校・高等学校 教諭/元 千代田区立麹町中学校 教諭

katou

・麹町中で教育改革の中心に据えたこと
・生徒の自己決定を促す「鉄板質問×4」
加藤先生のリアルな体験と率直な言葉は心に響きます。

そして、自律や主体性を育む教育はなぜ必要なのか?何を実現したいのか?
参加者のみなさんと本質的に考える時間を共有しました。

vol.7動画を申し込む

 

vol.8 鎌田賢二さん(京都市立桂川小学校教頭

kamata

・生徒が本来持っているものを引き出すしつもん
・ポジティブな面を引き出す保護者との関わり
・自己決定に向かうバージョンアップの秘訣
等々、

鎌田先生が実践してきたお話をお聴きしながら、
それぞれの現場に活用できる「しつもん」をつくる時間もご一緒しました。

vol.8動画を申し込む

 

 

<主催> 一般財団法人しつもん財団 http://shitsumon.org/